株式会社ビジネス・ワン 製品情報ホームページ

Home » 建設・設備業DXフェアin関西参加のお知らせ

建設・設備業DXフェアin関西参加のお知らせ

令和6年7月17日(水)大阪府のOMM2階展示ルームE・E2・F2ホールにて開催される「建設・設備業DXフェアin関西」に参加いたします。当日はでんきやさんをはじめ弊社製品を展示する予定です。

セミナー・イベント

セミナーは事前申込制です。
聴講希望の場合は「申し込みはこちら」ボタンから事前登録をお願いします。

14:00~15:00

法規制もクリア!設備業の為の時間管理改革セミナー
~ 人材を集め、永続的な事業継続を実現するための改善策~

講  師 : 村田社会保険労務士事務所所⾧村田晃一
建設業界における労働時間管理は、法規制遵守と効率的な働き方のバランスをとることが不可欠です。
当セミナーでは、法的な要件を満たしながら、社員の働きやすさと生産性を同時に高める時間管理の革新的な方法をお伝えします。専門家による詳細
なガイダンスを通じて、違反リスクを避け、競争力のある働きやすい職場を構築するための実践的なアプローチを学びましょう。この機会に、貴社の
時間管理を見直し、より良い未来への第一歩を踏み出してください。労働時間規制の悩みを解決し、若手人材を採用するための貴重な情報を得る絶好
のチャンスです。

<プログラム>
1.採用難から抜け出せない不適切な労働時間管理のリスク
2.社員も納得する労働時間訂正化の17の方法
3.永続企業をつくる⾧時間労働を解決する考え方の転換

15:00~15:50

「やらなきゃダメなの?!」から始めるDX
~ 新時代に突入した日本で建設・設備業が生き残るために~

講師:石田データサービス株式会社曽根淳
政府が積極的に推進している「DX」。それは、建設業・設備業にとって本当に必要なものなのでしょうか。
社内にわかる人もいなければ、そもそも「DX」とは何なのかもよくわからない。
しかし、世の中が変わってきているのは事実です。仕事があっても人材不足からの倒産件数が増加しているような時代、あったでしょうか。
今、我々を取り巻く環境の変化とデジタル化の関係をわかりやすく解説いたします。

 

16:00~16:50

最新ITツール活用でDX!

2024年問題対策:残業管理とGPSを用いた日報DX〈応研株式会社〉

残業時間の上限規制がスタートし建設業では、業務生産性の向上が求められています。GPSを用いた
日報作成機能から、日報作成業務のDX化と、信憑性のある日報作成をご紹介いたします。

★NEW★ ASU-DOKO-クラウド管理のホワイトボード-〈建設システム株式会社〉
日々、事務所のホワイトボードで管理されている方、資材などの状況をクラウドで簡単管理できます。人ごとの状況、現場ごとの
状況に簡単切り替え可能!

★NEW★ ANDES匠NXシリーズ〈株式会社システムズナカシマ〉
電匠NX、水匠NXシリーズの新たなサービスには、専用のファイルストレージで、物件管理はもちろん、工事に関わる様々な情報
を一元管理。さらに自社に合った追加ツールを活用することで、工事に関わる様々な業務を効率化。

営業・工務・総務社内の仕事が繋がる!〈石田データサービス株式会社〉
業務ごとに作成したデータは、連携することで労力も時間も削減できます。
データが繋がる積算原価管理システムの活用をご提案いたします。

公共工事積算・設計書取込から単価収集で、精度と時間を両立!〈株式会社コンピュータシステム研究所〉
公共工事の設計書取込から、開示データのソフト取込、積算のポイントを解説。ソフトの利用がどう落札率UPにつながるかを
お伝えします!

開催概要

主催一般社団法人全国設備業DX推進会
一般社団法人全国建設業DX推進会
後援大阪府電気工事工業組合
関西電気工事工業会青年部連合会
会期令和6年7月17日(水)12:00~19:00
会場OMM
2階展示ルームE・E2・F2ホール
入場料金無料 ※登録制

アクセス


会場への交通のご案内

・京阪電車「天満橋」駅東口、Osaka Metro 谷町線「天満橋」駅北改札口からOMM地下2階に連絡

その他アクセス方法はコチラからご確認ください
(名古屋国際会議場のホームページが開きます)